忍者ブログ

お金のテクニック 金融マジック

Home > ブログ > ファイナンス > 生命保険の無面接募集

生命保険の無面接募集

生命保険の無面接募集を無効にして既払い保険料を返還させよう。

保険契約を無効にするということは、そもそもの契約自体が成立していないことにするという感じ。保険契約が成立するための条件、被保険者の同意や被保険者自身の健康状態の告知などが、契約の成立要件に注目。満期保険金の方が高いこともあるが、養老保険は医療特約などを合わせると、満期保険金でもらえる金額よりも、支払った保険料の総額のほうが高い。

生命保険の無面接募集を無効にしよう

養老保険の満期保険金をそのまま受け取るよりも、生命保険の無面接保険契約を無効にしたほうが、掛け捨て部分の消費が無効となり、既払い保険料の総額が返ってくるので、受取金額が大きくなる。

無面接募集の生命保険契約を無効に


PR

PAGE TOP